歯並びが悪いのが私の欠点だと思う

歯並びが悪い症例の中には、上下の前歯を閉じた際に隙間が開いてしまう開咬という症例や八重歯だけが他の歯よりも前に出ているといった見た目が極端に悪いとは言えないような症例があります。

口腔病学会

そうした比較的軽度とも思われるような症例の場合には、さほどコンプレックスを感じないで一生を過ごすことも出来るのかもしれませんが、デコボコの歯並びや出っ歯、あるは、上下の前歯が前に突き出しているような症例の場合には、学童の頃ならば友達同士の間でも指摘をされるので、小さい頃からコンプレックスを抱いていたりもするでしょうね。従って、学校で自分の長所と短所を書きなさいといった授業の内容があった場合には、「歯並びが悪いのが私の欠点だと思う」と書く女の子もきっといるかもしれません。



そうした歯並びの悪いことがコンプレックスになっている方の場合には、人前で笑うと当然前歯が見えてしまうので笑うのを躊躇してしまうということが習慣にもなってしまいます。そうした人前では笑わないように常に意識しているとなると、コンプレックスどころかかなり大変な思いで毎日を過ごすということにもなってしまうでしょうね。おまけに社会人になってからは、仕事でお客さんにお茶を出したり接待などをしないといけないとなるとお客さんへの印象も悪くなり兼ねません。そうした意味においては、歯の矯正治療を施すことで大変な日々から一日でも早く抜け出すことが大切であると言えます。

歯周病とは|歯ぐきに直接届く歯槽膿漏対策 デントヘルス|ライオン株式会社

ちなみに日本に比べてアメリカなどでは、歯の矯正治療をする方の割合がかなり高いようです。それだけ経済的なリーダーであるだけでなく、身だしなみのような面でも世界のリーダーであるのかもしれませんね。